アフィリエーター規約

【第1条】総則

全てのアフィリエーターは本規約に定める全ての内容及び条件を遵守するものとする。弊社は本規約に違反したアフィリエーターに対して、サービスを停止する権利及び売上の支払いを拒否する権利を有する。

【第2条】本規約の発効

本規約は弊社がアフィリエーターからの登録申請を受理し、IDとパスワードを発行した時点をもって効力を生じる。

【第3条】守秘義務

アフィリエーターは本契約期間中または契約終了後に関わらず、当アフィリエイトプログラムの利用に際して知り得たいかなる情報も、第三者に開示・漏洩してはならない。

【第4条】登録事項の変更

アフィリエーターは弊社への登録内容に変更が生じた場合は、所定の方法により速やかに弊社に通知しなければならない。変更の通知がないために弊社からの連絡等が延着し、または到着しなかった場合には弊社はその責任を負わない。

【第5条】管理責任

アフィリエーターが掲載した広告によって第三者とトラブルが発生した場合はアフィリエーターの責任と費用において解決するものとする。弊社ではアフィリエーターの宣伝活動に関して一切の責任を負わない。

【第6条】アフィリエーターの識別

各アフィリエーターにはそれぞれ専用のURLを発行し、どのアフィリエーターから売上が発生したかを識別するためにクッキーを利用する。クッキーの有効期間は1年以上とする。

【第7条】知的財産

弊社及び各コンテンツホルダーが当アフィリエイトプログラムを通じてアフィリエーターに提供する、コンテンツ、技術、すべてのイメージ(バナーや商標なども含む)に関する知的所有権は、すべて提供する側に帰属するものとし、アフィリエーターは明確に指定された範囲内でのみその利用を許諾される。

【第8条】売上の支払い

売上は毎月末日を締め日とし、翌月末日(銀行休業日の場合は翌営業日)にアフィリエーターが指定した金融期間の口座に振込手数料(一律 US$50.00)を差し引いた金額を支払う。ただし、売上の合計が支払下限額(US$200.00)に満たない場合は翌月に繰り越すものとする。繰り越しは支払下限額に達するまで無制限に行うことができる。

【第9条】報酬の変更

経済事情に変動が生じた場合、弊社は各アフィリエーターへ事前通知を行った上で成功報酬額(コミッション)の変更を行うことができるものとする。

【第10条】チャージバックについて

クレジットカードを使って入会したユーザーが何らかの事情により、クレジット会社に払い戻しを行った場合は、アフィリエーターの売上から相殺される。その対象期間は無制限とする。

【第11条】クレジットカードの不正利用

クレジットカード情報を悪用した詐欺行為が発覚した場合は、アフィリエーターの売上から相殺される。アフィリエーターによる不正行為が発覚した場合は通告なく本契約を解除し、すべての売上は没収される。

【第12条】契約の拒否

弊社は広告掲載サイトとして相応しくないアフィリエーターに対して、本契約を拒否することができる。契約の拒否は弊社が独自に判断できるものとし、弊社はその理由を開示する義務を負わない。

【第13条】契約の解除

1.アフィリエーターが不正な方法で宣伝活動を行った場合や、スパム行為、法令に反する行為、公序良俗に反する行為を発見した場合、弊社はいつでも本契約を一方的に解除できる。また、それにより弊社が損害を受けた場合は当該アフィリエーターの売上から損害額を相殺できるものとする。

2.アフィリエーターが弊社の定める支払いに必要な情報を登録しないまま一定の期間内にログインを行わなかった場合、弊社は当該アフィリエーターにメールによる事前通知を行った上で、IDとパスワードを無効化し、本契約を解除できる。また、契約の解除により弊社のアフィリエーターへの支払債務は消滅するものとする。

3.アフィリエーターが、報酬の受け取り口座として、弊社に届け出る銀行口座は本人名義(または本人が所属する法人名義)でなければならない。他人の銀行口座や、売買した銀行口座の利用が発覚した際は、契約の解除となり、弊社からアフィリエーターへの支払債務は消滅するものとする。

【第14条】契約期間

本契約の期間は、本契約が効力を生じてから1年間とし、契約の終了日の30日前までに、当事者いずれか一方からの契約終了の意思表示がない限り、本契約は更に1年間更新されるものとし、その後も同様とする。

【第15条】解約手続

アフィリエーターは所定のオンラインフォームより解約申請を行うことにより、前条の契約期間に関わらずいつでも契約を終了することができる。

【第16条】サービスの停止・廃止

天災地変、停電等もしくは回線障害によるオンラインシステムの中断・機能不全等により、弊社はアフィリエーターに事前通知なくサービスの提供を停止することがある。また、運営に関しての法律などに変更があった場合、及び弊社が公権力の行使に基づく処分を受けた場合は、サービスの提供を廃止することがある。

【第17条】免責事項

サービスの停止、及び廃止によってアフィリエーターに損害が生じた場合、弊社は免責されるものとする。また、前条の事由により弊社がサービスの提供能力や運営資金を失った場合、弊社はアフィリエーターに対する債務を例外なく免除されるものとする。

【第18条】合意管轄

本サービスに関わる一切の紛争については、米国に国際的裁判管轄権を認め、ハワイ州ホノルル市の裁判所を専属管轄裁判所とする。

【第19条】本規約の変更・追加

本規約は弊社の判断によりアフィリエーターの承諾なく変更・追加を行うことができる。アフィリエーターは変更後の規約にも従うものとする。本規約の変更・追加はこのページの変更をもって有効とする。

付則:本規約は2016年02月01日より適用される。
2016年02月01日 改定
2016年01月01日 制定